最新情報

最新情報NEWS & TOPICS

[ミャンマーNEWS] エーヤワディ地方域に地元企業が建設する新しい港湾

地元企業であるEver Flow River Public Co. ltd(EFR)の子会社Unison Choice ServicesとAyeyar Hinthar Holdings(AHH)は協力企業となり、エーヤワディ地方域にAyeyarwaddy International Industory Port(AIIP)を建設する。
Unison Choice Servicesが60%、Ayeyar Hinthar Holdings(AHH)を30%出資する。

Unison Choice Servicesは昨年からプロジェクトの調査を開始した。
AIIPは、6,700エーカーの土地をカバーし、ミャンマーの第二港湾都市であるパテイン市の近くにあるパテイン工業都市に建設する。

AIIPは、完成するとミャンマーの製品の輸出、パテイン工業都市の各企業が必要とする原材料の輸入、建設資材の輸入に重要な役割を担う。
また、ローカルポート及び国際ポートに直接接続できる新たなシッピングルートになる。

PAGE TOP
システムソリューション
プロダクトソリューション
グローバルソリューション
企業情報
採用情報