コラム

コラム記事一覧

AWS re:Invent 2023 参加レポート

  • AWS

アマゾン ウェブ サービス主催の最大規模のイベントが今年もラスベガスで開催。
参加者の平田から、現地状況やセッション内容をご紹介します。

2024.01.16

IBM i(AS/400)を使い続ける?モダナイズ?決め手は見える化!

  • AS400

AS400技術者不足とシステムのブラックボックス化が、今や直面するべき急務の問題となっています。AS400を使い続けるため日々の維持・保守業務や、将来的にクラウド化等のモダナイズを検討するためにもブラックボックスの解消は必須です。

2023.12.27
トップ画像

オラクルマスタープラチナとはどんな資格?合格方法とは?

  • Oracle

株式会社第一コンピュータリソースの西尾は、2023年7月にリリースされたORACLE MASTER Platinum DBA 2019に一番のりで合格しました。西尾からORACLE MASTER資格を取得するための秘訣を紹介いたします。

2023.11.29

西尾孝之(Takayuki Nishio)

OCW2023

Oracle CloudWorldの歩き方2023(ラスベガス&サンフランシスコ)

  • Oracle

OCW(Oracle CloudWorld)とは、主にアメリカで開催されるオラクルの年次イベントで最新情報の発表などが行われています。2023年に発表された主なトピックは、「生成AI」と「Database23c正式リリース」です。
弊社の西尾が参加してきましたので、現地の声を西尾から伝えてもらいます!

2023.10.17
システム見える化

既存システムを見える化!システムの見える化をするメリットとは?

  • システム設計・開発

あらゆる産業において、新たなデジタル技術を活用して新たなビジネス・モデルを創出・柔軟に改変するDXが求められている一方で、既存システムの「老朽化」「複雑化」「ブラックボックス化」がその妨げとなっているのが現実です。つまり、まずは既存システムを「見える化」する必要があるのです。

2023.09.07
OCI移行事例

Oracle Cloud Infrastructure(OCI)とは?OCIの移行事例を紹介

  • Oracle

株式会社第一コンピュータリソースは、基幹システムのクラウド化に踏み切りました。
結果として利用者に気づかれずにOracle社のOCIを使ったクラウド化が完了。
「Oracle Cloud Infrastructure(OCI)」の特徴や構成について解説しつつ、自社の事例を紹介いたします。

2023.08.22

西尾孝之(Takayuki Nishio)