最新情報

最新情報NEWS & TOPICS

X-Analysisの詳細機能紹介⑥:DCR X-Analysis News<037>

株式会社第一コンピュータリソース

2018.12.19

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
DCR X-Analysis メールマガジン NO <037>
第37回  X-Analysisの詳細機能紹介⑥ スードコード
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

◆◇◆ DCR X-Analysis News ◆◇◆

いつもDCR X-Analysis NEWSをご愛読いただき、誠にありがとうございます。

10月より、「X-Analysisの詳細機能紹介」というタイトルで新シリーズをスタートさせていただきました。
第六回はスードコードを解説させていただきます。

■今回のテーマ スードコード

今回テーマとしているスードコード(擬似コード)は、RPGソースコードをRPG技術者以外でも可読を可能とする言語に変換する機能です。

■代表機能と特徴

①擬似COBOL言語変換

COBOLに似た人間可読用言語に変換します(機械可読用言語ではない)。この言語によってRPG以外の第3世代言語を学習した技術者にRPGで記述されたロジックの可読を実現します。

②ディスクリプション情報附加機能

ソースコード内のオブジェクトやファイルフィールドのディスクリプションを①の変換言語に附加します。例えば、オブジェクトやフィールドに日本語名が併記されるため、ソースの可読性が一気に上がります。

例:
オリジナルコード

0056.00   C  KCUSNO CHAIN(E) RCUSF

0057.00   C  IF NOT %FOUND(CUSFL3)

0058.00   C  EVAL *INLR = *ON

0059.00   C  RETURN

0060.00   C  ENDIF

スード変換コード

0056.00   Read RCUSF(サイト 製品順) Using KCUSNO(顧客番号) (Error)

0057.00   If NOT %FOUND(CUSFL3)

0058.00   Evaluate *INLR = *ON

0059.00   Return

0060.00   Endif

③フローチャート化

次回、紹介するフローチャート化機能を用いて、スードコードをフローチャートにすることができます。MS-VISIO(OPEN OFFICE DRAWで代替可能)でフローチャートは出力されます。

④エクスポート

画面上のコードをファイル出力することができます。
文字出力形式:MS-WORD,PDF,MS-EXCEL

⑤検索

表示したコードの各項目を検索キーワードで検索することができます。

⑥他機能との連動

表示されたコード上のオブジェクトや変数をポインタで選び、右クリックすることで機能のほとんどを連動して使用することができます。

■次回予告

次回(2019/1/9号)は
『X-Analysisの詳細機能紹介⑦ フローチャート』をお送りいたします。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
知っていますか? X-Analysis製品価格は160万円~840万円になりました。
詳しくはこちらまでお問い合わせください
https://www.dcr.co.jp/x-analysis/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

PAGE TOP
システムソリューション
プロダクトソリューション
グローバルソリューション
企業情報
採用情報