グローバルソリューション

オフショア開発OFFSHORE Development

DCRのオフショア開発

  • オフショア開発とは、ソフトウェア設計・開発・テスト工程を海外子会社にアウトソースすることで、開発コストを削減する手法のことを言います。
  • DCRのオフショア開発はお客様とのプロジェクト窓口、並びに上流工程、プロジェクトマネージメントはDCR(日本人)が担当します。
    設計工程以降は圧倒的な価格競争力を持つ中国及びミャンマーでコストダウンを図ります。お客様はオフショアを意識せず、コストダウンが可能です。
  • 弊社はオフショア拠点として2002年100%出資で北京DCR設立、2008年China+Oneとして100%出資でミャンマーDCRを設立、
    長年経験したオフショアノウハウを保有しております。

オフショア開発のニーズ

  • 主な利用例は、基幹システム及び周辺システムのスクラッチ開発やマイグレーションなど比較的中規模以上のプロジェクトとなります
  • 短納期の小規模プロジェクトには向いておりません

オフショア開発

DCRのオフショアプロジェクト体制イメージ

ミャンマーオフショア(ヤンゴン)

・2008年設立、社員数200名以上、社内公用語は日本語、コミュニケーションはすべて日本語で対応。
・オープン系システム(Java、.net等々)のオフショア開発を得意としており、開発工程から対応可能。


中国オフショア(北京)

・2002年設立、社員数50名以上、コミュニケーションはすべて日本語で対応。
・ホスト系(COBOL等)、オープン系(Java、.net等)、双方のオフショア開発を得意としており、設計工程から対応可能。

オフショア開発の実績(抜粋)

ミャンマーオフショア開発

業種 対象システム 作業内容
パッケージベンダー 販売管理パッケージ 販売用 自社パッケージのスクラッチ開発
広告 テレビ局視聴率管理 システムマイグレーション
乳製品 会計システム システムマイグレーション
パッケージベンダー 販売管理パッケージ マイグレーション+機能追加
教育 生徒管理システム 新規事業に共に新システム構築

中国オフショア開発

業種 対象システム 作業内容
農畜産 受注センターシステム Verup作業 システムバージョンアップ作業(Developer)
国際物流 輸入業務システム システムバージョンアップ作業(Developer)
食品包装・印刷 製造・販売管理システム システムバージョンアップ作業(Developer)
タイヤ・ゴムメーカー 販売管理システム Javaマイグレーション
給与計算アウトソーシング 人事・給与システム システムバージョンアップ作業(Developer)
光電子部品 対話・バッチシステム ホストマイグレーション
PAGE TOP
システムソリューション
プロダクトソリューション
グローバルソリューション
企業情報
採用情報